スマホでできるちょっとした投資を副業として

スマホには色々な使い方があり、電話はもちろんのこと、例えばlineのようなコミュニケーションツールにしたりとか、ネット回線を使った検索で情報を集めたりとか出来たりします。
そして、2020年は副業の時代ということで、スマホで副業をするということが増えています。
スマホでできる副業はたくさんあります。自分ができそうなものを始めてみましょう。
スマホを用いた投資なんかもその一つです。
投資アプリというのが人気になってきています。手軽に投資ができるということで、スマホのアプリからちょっとした投資ができるわけです。
基本的にかなりスムーズに投資ができるわけですがあんまりリターンは大きく期待しない方が良いでしょう。
500円とか1000円といったような単位から投入できるものがあったりしますから、それによってまず投資ということの心理的なハードルを下げてくれるという利点があります。
投資対象が選べるということぐらいは出来た方が良いのでどのような投資アプリであるのかというのは結構重要なので適当に選ばないことです。
それこそ、 LINEスマート投資はかなりお勧めできます。lineがやっているものであり、80以上のテーマから投資対象を選択できます。さらに最低金額は500円からというまさにワンコイン投資であるといえます。
LINEアカウントがあれば即申し込みができるのも実にお手軽です。
手数料に関してもそれほど高いというわけではないです。テーマ投資としては取引手数料0.5%であり、ワンコイン投資は運用手数料1.0%です。
決して安い水準というほどではないのですが、lineがやっているということで、安心して利用できるという人も多いでしょう。
株式投資という形であろうともこのやり方ですと株主優待を受け取ることができないのでその点は注意しておきましょう。
投資をサポートしてくれるアプリみたいなものはたくさんありますから、そうしたものをまず利用してみることにしましょう。
ちょっとした副業レベルの投資ということで、少額からできるというのはやはり嬉しい点です。
この手のことは投資でもありますから、ノーリスクではないです。ですが、そもそも投じているお金がそこまで高額であるわけではありませんから、あんまり恐れることはないです。
特に投資初心者であるならば低リスクからスタートできるのは有難いことです。ちょっとした投資家気分を味わいつつ、利益にしていきましょう。

SNSでもご購読できます。